画像




以前の記事、「QGIS #007 – プラグインでダイアログ表示」でも一部紹介した内容になります。

QGISで、ダイアログを表示する場合はQtを利用して下記のように記述します。



# -*- coding: utf-8 -*-

# QGIS2ではPyQt4.QtGui
from PyQt4.QtGui import *

# QGIS3ではPyQt5.QtGui
from PyQt5.QtGui import *

QMessageBox.information(iface.mainWindow(), u'ウィンドウ名', u'本文または変数')


実行するとダイアログが表示されます。


別の記述方法:


msg = QMessageBox()
msg.setIcon(QMessageBox.Information)
msg.setWindowTitle(u'ウィンドウ名')
msg.setText(u'本文または変数')
msg.show()


アイコン変更:


QMessageBox.question(iface.mainWindow(), u'ウィンドウ名', u'本文または変数')

QMessageBox.warning(iface.mainWindow(), u'ウィンドウ名', u'本文または変数')

QMessageBox.critical(iface.mainWindow(), u'ウィンドウ名', u'本文または変数')


ダイアログ表示をすることで、QGISで開発するときにアラートやデバッグにも利用できます。





book


Q&A