QGISで地物の属性転記をするためには下記方法でおこないます。


地物を格納しているデータを用意します。今回は適当にポリゴンデータとポイントデータを用意しました。ポリゴンデータの属性をポイントデータに転記してみます。
QGIS_034_01

ベクタ → データマネジメントツール → 場所で属性を結合する
QGIS_034_02


対象ベクタレイヤ「ポイント」、結合するベクタレイヤ「ポリゴン」を選択してエクスポート先を名前を付けて指定します。設定ができたら実行してみます。
QGIS_034_03


実行されると結果がエクスポートされます。そのデータを読み込むと、ポリゴン内に含まれているポイントのみポリゴンの属性データが転記されているのを確認できます。
QGIS_034_04


地物間で属性を転記したい時に便利です。





book


Q&A