Pythonでプログレスバーを実装したい時はtqdmを利用すると便利です。


tqdmはpipでインストールすることができます。


sudo pip install tqdm


インストールできているか確認してみます。


tqdm -v


sample.py


#!/usr/bin/env python
# -*- coding: utf-8 -*-

from time import sleep
from tqdm import tqdm

if __name__ == '__main__':

for i in tqdm(xrange(0, 100)):
sleep(0.1)


下記コマンドを実行すると、プログレスバーで処理経過が表示されます。


python sample.py


ループにtqdmを記述する:


for i in tqdm(xrange(0, 100)):
#処理内容


tqdmを利用すると手軽にプログレスバーが実装できます。







Q&A