Node.jsでTwitter APIで検索結果を取得したい場合は下記のように記述します。


まず、Twitter APIを利用するにはTwitter Developersの登録が必要になります。

Twitter Developers

node.js_009_02


下記サイトにAPIキーの取得方法が詳しく記載してあるので参考になります。
Syncer


APIキーを取得できたら次に、npmでtwitをインストールする必要があります。



npm install twit


script.js


var twit = require('twit');
var tw;

tw = new twit({
consumer_key: 'ここに入力',
consumer_secret: 'ここに入力',
access_token: 'ここに入力',
access_token_secret:'ここに入力'
});

tw.get('search/tweets', { q: 'FOSS4G since:2015-10-10', count: 5 },
function(err, data, response) {
console.log(data);
}
)


script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_009_01


APIキーの設定 :


tw = new twit({
consumer_key: 'ここに入力',
consumer_secret: 'ここに入力',
access_token: 'ここに入力',
access_token_secret:'ここに入力'
})


検索条件の設定 :
q: 検索条件 , count: 結果表示数


tw.get('search/tweets', { q: 'FOSS4G since:2015-10-10', count: 5 },
function(err, data, response) {
console.log(data);
}
);


検索結果から必要なキーワードを取得すると幅が広がりそうです。




Q&A






  • 参考文献
    JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック










coffee