Monthly Archives: 10月 2015

Walking #021

 

日付 曜日 歩数
2015.10.18 7987
2015.10.19 4463
2015.10.20 14501
2015.10.21 4400
2015.10.22 7239
2015.10.23 4969
2015.10.24 4050
合計
47609

 

Node.js #013 – Facebook APIで検索結果を取得

 

Node.jsでFacebook APIで検索結果を取得したい場合は下記のように記述します。

 

まず、Facebook APIを利用するにはアカウント登録が必要になります。

Facebook Developers

node.js_013_01

 

下記サイトにAPIキーの取得方法が詳しく記載してあるので参考になります。
Developers.IO

 

APIキーを取得できたら次に、npmでfbをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_013_02

 

APIキーの設定 :

 

指定情報を抽出 :

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Node.js #012 – YouTube APIで検索結果を取得

 

Node.jsでYouTube APIで検索結果を取得したい場合は下記のように記述します。

 

まず、YouTube APIを利用するにはアカウント登録が必要になります。

Google Developers Console

node.js_012_01

 

下記サイトにAPIキーの取得方法が詳しく記載してあるので参考になります。
YouTube Data API

 

APIキーを取得できたら次に、npmでyoutube-nodeをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_012_02

 

APIキーの設定 :

 

検索条件の設定 :
keyword: 検索文字 , limit: 表示数
order: 並び順 , type: 検索対象 , regionCode: 国コード

 

指定情報を抽出 :

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Node.js #011 – CSV形式からJSON形式に変換

 

Node.jsでCSV形式からJSON形式に変換したい場合は下記のように記述します。

 

まず、npmでcsvtojsonをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のようにsample.csvがsample.jsonに変換されます。

node.js_011_01

 

sample.csv

 

sample.json

 

読み込むCSVファイルを指定 :

 

JSON形式に変換して保存 :

 

前に、VBAでこの変換ツールを作ったことがあるんですが、csvtojsonモジュールを利用するといとも簡単にCSVからJSONに変換できます。すごく便利です。VBAでわざわざ作った意味は・・・。もっと早くnode.jsと出会うべきでありました。

 
 

  • 参考文献

csvtojson

 

Walking #020

 

日付 曜日 歩数
2015.10.11 3500
2015.10.12 5708
2015.10.13 4639
2015.10.14 3802
2015.10.15 4696
2015.10.16 4037
2015.10.17 5247
合計
31629

 

Node.js #010 – Amazon APIで検索結果を取得

 

Node.jsでAmazon APIで検索結果を取得したい場合は下記のように記述します。

 

まず、Amazon APIを利用するにはアカウント登録が必要になります。

Amazon Product Advertising API

node.js_010_01

 

下記サイトにAPIキーの取得方法が詳しく記載してあるので参考になります。
AjaxTower

 

APIキーを取得できたら次に、npmでapacをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_010_02

 

APIキーの設定 :
アクセスキーID , シークレットアクセスキー , アソシエイトID

 

検索条件の設定 :
SearchIndex: カテゴリー , BrowseNode: 詳細なカテゴリー , Keywords: 検索文字
ResponseGroup: 取得情報の種類 , Sort: 並び順

 

指定情報を抽出 :

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Node.js #009 – Twitter APIで検索結果を取得

 

Node.jsでTwitter APIで検索結果を取得したい場合は下記のように記述します。

 

まず、Twitter APIを利用するにはTwitter Developersの登録が必要になります。

Twitter Developers

node.js_009_02

 

下記サイトにAPIキーの取得方法が詳しく記載してあるので参考になります。
Syncer

 

APIキーを取得できたら次に、npmでtwitをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_009_01

 

APIキーの設定 :

 

検索条件の設定 :
q: 検索条件 , count: 結果表示数

 

検索結果から必要なキーワードを取得すると幅が広がりそうです。

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Node.js #008 – WebAPIを取得してExcelファイルに出力

 

Node.jsでWebAPIを取得してExcelファイルに出力したい場合は下記のように記述します。

まず、npmでofficegenをインストールする必要があります。

 

 

今回は、サンプルとして「iTunes Store Web Service Search API」を見つけたので、そのWebAPIを使って地図アプリを検索してみます。

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように取得したAPIがExcelに保存されます。

node.js_008_01

 

node.js_008_02

 

node.js_008_03

 

Excelを操作 :

 

「iTunes Store Web Service Search API」の設定 :
term : 検索ワード , country : 国 , entity : ジャンル , limit : 表示数

 

JSON文字列をオブジェクトに変換 :

 

Excelシートを新規作成・名称変更・表題入力 :

 

JSONの指定した項目をExcelにコピー :

 

指定したファイル名でExcel保存 :

 

簡易的な操作であれば、officegenで事足るのではないかと思います。

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Walking #019

 

日付 曜日 歩数
2015.10.04 4576
2015.10.05 6278
2015.10.06 5324
2015.10.07 5083
2015.10.08 5007
2015.10.09 4745
2015.10.10 4526
合計
35539

 

Walking #018

 

日付 曜日 歩数
2015.09.27 5231
2015.09.28 5437
2015.09.29 4541
2015.09.30 5038
2015.10.01 4907
2015.10.02 5939
2015.10.03 7004
合計
38097

 

Node.js #007 – 指定したJSONファイルを読み込む

 

Node.jsで指定したJSONファイルを読み込む場合は下記のように記述します。

 

script.js

 

sample.json

 

script.jsを実行すると下記のようにJSONデータがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_007_01

 

JSONをオブジェクトに変換 :

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック

 

Node.js #006 – 指定したファイルの文字コードを調べる

 

Node.jsで指定したファイルの文字コードを調べたい場合は下記のように記述します。

まず、npmでjschardetをインストールする必要があります。

 

 

script.js

 

script.jsを実行すると下記のように指定したファイルの文字コードがコマンドプロンプトに表示されます。

node.js_006_01

 

encoding : 文字コード名
confidence : 信頼度

 
 

  • 参考文献
JS+Node.jsによるWebクローラー/ネットエージェント開発テクニック